クロスステッチが主ですが 手芸全般 手作り大好き。
北海道キルトウィーク 2010
2010年05月29日 (土) | 編集 |
27日から29日で 行けるのが28日しかなかったので

昨日 行ってきました。

いつもは初日で凄い人だったのですが 2日目となると

こんなに空いてるの?って思ってしまいました。

黒山の人だかりというお店がないのです。

ゆっくり見られて良かった半面 お店の人たちが

暇そうで気の毒でした。

前に出店経験のある方が 出店料が高いので 

もう出さないといっていました。

入場料だって 前売りで1200円 当日だと1500円です。

まずは お店回り。

瑞で去年買った猫ちゃんのピンクッションの作り方で

分からないところを教えてもらいました。

去年買ったものも 一昨年買ったものも まだ手付かずのものがあるので

お買い物はせず。

あちこちブラブラと覗いてみました。

買い物は 2点だけ。

qw.jpg

1つは実演していたチャコエースのトレーシングペーパーとペン。

実はこれは持っている。。。はず(^^;

前に近くのお店で薦められて買ったはずなのです。

でも 使い方を読むのが面倒で 出番なし。

red workをするのに良いな~と思って買ったのですが

それも手付かずなので 活躍の場がありませんでした。

でも 使い方を見て 図案を写すのがすご~~く楽。

夜店の包丁の販売で買ってきたら 切れなかったってなことに

ならないのだろうかと思ったけれども それはなかろうと

探すよりも買ってしまいました。

何年も前から アウトラインステッチでやりたかったものがあるので

SALが一段落したら 使ってみることに。

もう一つはINAZUMAが来ていて 覗いてみました。

他のお客にかかりっきりで 相手にしてもらえない。。。。(^^;

ネットで買えるので パスしようかと思ったけど

太目の持ち手があったので 買ってみました。

下のネコ柄で作るバックに使いたいと思う(^^)

色が2色しかないので選ぶのに困りました。

材料はこれでOKなので 早くバックを作らねば。

キルト展のほうは お店よりも人が多かったです。

どれも甲乙つけ難い ←古い言い方?

これでもか~これでもか~というぐらい手がこんでいて

すばらしいものばかりでした。

賞は審査員の好みの問題がかなり影響しているように思います。

これだけの作品 どれぐらいの時間をかけてつくるのでしょう。

凄いな~の一言でした。

出口近くにスイーツのお店が出ていて 5店のお店から

1点づつ並んでいます。

1個 450円(@@)

ま 誕生日のケーキに買って帰ろうと 注文しました。

これを買ったために どこにも寄らずに帰ったのに

ビニール袋の中の箱は きちっととめられていなくて

開けて吃驚 ケーキが1個ひっくり返って 他のケーキにも

ぶつかっていました。

これじゃ 食べる気にならないし ましてはお祝いには使えない。。。。

ただのアルバイトのお姉さん達では 詰め方の教育までは

されてないようです。

来年は もう買いません ←きっぱり。

という 私のキルトウィークでした。

↓ 長々と読んでいただき ありがとうございました。
  もう一頑張り ポチっとな(^^)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

実は この投稿で1000回になります。
それを記念してというわけではありませんが
↓例のバラ柄ですが 1ヤード 余分にあります。

qw2.jpg

私もピンクッション 作ってみたいな~と思われてる方に
応募者の人数で割ってプレしたいと思います。
例えば 5人だったら 縦か横に1/5になります。
私のところは書き込みが少ないので そんなに多くなることは
ないと思いますが 上限10名程度ということで
欲しい旨 書き込んでください。
締め切りは 31日 24時ということで。
ささやかですな~(^^;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析出会い
ルミガン