クロスステッチが主ですが 手芸全般 手作り大好き。
木の仕事 糸の仕事展へ
2013年10月27日 (日) | 編集 |
浪漫屋さんのブログで ニポポの展示会があることを知って 急遽飛んでいきました。

というのも 何日か前にうちにいるニポポは 少数民族の何とかの神様だけれど

なんと言ったのか 調べていたのです。

そして 検索しているときに 展示会がHITしました。

な~~んて 奇遇なんでしょう。



会場のニポポ。

左端が我が家に25年いるニポポです。

右の二人の兄弟と初対面。

記念写真を撮ってきました。

nipopo7.jpg

窓辺にも置かれていました。

ほとんどが soldになっていました。

nipopo.jpg

木の仕事は 故山岸憲史先生の作品です。

そして 奥様の山岸由史子先生は アイヌ刺繍の先生です。

大きな作品。

nipopo2.jpg

アイヌ刺繍を基本としながら モダンにアレンジされています。

nipopo3.jpg

森のイメージでしょうか。

nipopo4.jpg

隣のお部屋1部屋にかけられていた作品。

nipopo5.jpg

ざっくりした麻布に布を縫い付けて 上に糸でコーティングステッチされていました。

時間のかかる手仕事です。

見ごたえがありました。

nipopo6.jpg

行けてよかったです。

ニポポの話が中心になって 刺繍の話が出来ませんでした。

今度 機会がありましたら ゆっくりと刺繍のお話を聞かせていただきたいと

思います。

ちょっと不便なところでしたが 入れ替わり立ち代り

お客様がおみえでした。

今日までなので もしお時間のある方は 是非お出かけください。

場所等は 浪漫屋さんのところで 確認していただければと思います。



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/16(火) 13:13:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
アクセス解析出会い
ルミガン