クロスステッチが主ですが 手芸全般 手作り大好き。
その後
2010年01月27日 (水) | 編集 |
相変わらず 凄い画像ですが 芸術的といえば

そう見える?

例のシミですが 結局 広がりまして~~~(T T)

完全には抜け切れず うううの状態になりました。

また新しく刺すなんて 恐ろしくて出来ません。

これも思い出として このまま刺し進めることにしました。

ぐぐっとテンション下がってしまったので

何時終わるかわかりませんが~。



↓ ポチっとよろしくね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

年末に買ったチャートの糸。
全部で5種類揃うお店に注文出しました。
全部揃わなければ取り消しといったのですが
NPIの黒だけないということで
揃った分だけ引き取ることになりました。
きちっと対応してくれるところなので
安心して注文が出せます。
まだ請求書が届いてないので 
発送にはならないようですが
届くのが楽しみです。

そして 欲しいと叫んだあの本。
まだ入手できていません。
フランスのお店とドイツのお店にあることは分かっています。
フランス在住の方がご親切にも 間に入ってくださって
送料や送金方法を聞いてくださったのですが
正確なことが分からず 保留になっていました。
代行していただくことも考えたのですが
まだドイツがあるので 最後の手段に
していただきました。
ドイツは送料16ユーロと すぐ返事が来たのですが
PayPal × クレジットカード ×
銀行振込のみ ○ しかも前払いを強調しています。
送料が16ユーロというだけでも高いと思うのに
国際送金になると手数料が半端ではありません(T T)
でも ドイツには欲しいものが増えて3点あります。
さて どうする?
国際送金 1度だけアメリカにしたことがありますが
調べてみると ドイツへの送金手数料は 2500円かかります。
でも これしか方法がないのならと 
近くの送金できる郵便局で用紙をもらいましたが
そこでは 具体的に 書き方は分かりませんでした。
講座再開を待って 先生に聞いてみましたが
今はonlineなので分からないと一蹴。
たまたま 送金したことのある方がいて ざっと
教えていただきました。
この方と話していて 送金手数料が高いというと
送金手数料だと思うからで 勉強代と思えばと
言われました。 物は考えようですね。
経験を買ってみると思えばよいのかもと。
そこでもうちょっと具体的にと
中央郵便局まで足を運びました。
書き方は多分これで大丈夫というところまで 分かりました。
送金できないとまた面倒なことになります。
再送金となると更に手数料がかさむことになりますしね。
送金手数料は2500円ですが 更に 向こうで
手数料を引かれるため その分も上乗せしなければ
ならないことが分かりました。
銀行によってもそれははっきり分からないとのことで 
常識的に言えば5ユーロ追加だそうです。
つまり 欲しいものを買うには
品物代金+送料+送金手数料2500円+5ユーロ
えらい高い買い物になりそうですが 
品物+体験料としてはどうでしょうね?
とここまできて お店に代金の確認メールを送りました。
返事がない。。。。。
本当はカゴに入れて注文するところですが
何やら項目が分からないところがあって
進まず(T T)
どうしてドイツは略語が多いのでしょうね~?
今日返事がこなければ 注文書として
メールしようと思います。
もう3週間も経ってしまいましたが
あと1歩のところで立ち止まっています。
これだけで1日終わることもあるので 
あの時オークションで落としておけばと
また頭の中でモヤモヤしてしまいました(^^;
ま 勉強です。そ 勉強ね。
頑張ります(^^)/
コメント
この記事へのコメント
どひゃ~、すごい画像になってますね(^^;)
シミも抜け切れないなくて、刺しなおしというのも
辛いですよね。
そのまま刺し進めていけば、どうにか上手くシミ部分が隠れるかも?!

NPIの糸、私の近所では取り扱ってなかったですよね?
あれば、お送りしようと思ったのですが...。
2010/01/27(水) 10:37:54 | URL | Juju #RyMGT9vo[ 編集]
大きい画像で見るとこんなに酷くないのですが
鳥取の砂丘みたいでしょ?って行ったこと
ありませんが~(^^;
うまく行けば仕立てで隠れるかもしれません。
刺し終わってみないと何とも言えませんね。
NPIの件 ありがとう。
でも この色蜂の身体の部分だけちょこっと
使うぐらいなので 他のメーカーさんでも
代用できそうです。
あれば直良いってところでしょうか?
2010/01/27(水) 11:11:41 | URL | cat #NvA2GgUE[ 編集]
国際送金って高いんですねー。
知りませんでした。
むかいインドに行ったときに、東京三菱の支店があったので日本円を両替しようとしたら3万円に対して5000円も手数料取られたことを思い出しました…
日本の銀行の支店だと思ったのが間違いで。
やっぱり両替はトー○スクックに限ります。

しかしいまの時代に振込みだけしか扱わないとは困っちゃいますね。
でもcatさんの情熱できっと打破できると思います。
がんばってください(^-^)/
2010/01/27(水) 11:14:28 | URL | parfum #Wa8vY8KE[ 編集]
高いというのは頭にあったのですが
まさか2500円も~?って感じで
更におまけの5ユーロまで取られるとは
知りませんでしたね~(^^;
両替の手数料に5000円?(@@)
500円の間違えではないかと思いますよね。
送金手数料は銀行でまちまちですが
りそな 6000円だそうです。
CITIBANKが2000円ですが 
準備に時間がかかるので やっぱり郵便局が
よいようです。
しかし 今時こんな手数料を払って買う人は
いないような気がします。
だから品物があったのかもしれませんが(^^;
いろいろと調べて 辞書引いて勉強させていただきました。
まだ品物到着とまでは至りませんが。。。。。
2010/01/27(水) 16:15:58 | URL | cat #NvA2GgUE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/27(水) 16:46:58 | | #[ 編集]
情報ありがとうございました。
明日振込みに行くことになりましたので
少し前進するかと思います(^^)
かな~~~~り高い買い物に付きましたが
それよりも得ることが多かったと思っています。
ご親切にありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。
2010/01/27(水) 21:44:16 | URL | cat #NvA2GgUE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析出会い
ルミガン